常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

DSCF6853

花やリースはいかがですか・・・(きりん組)

DSCF6839

いらっしゃーい、いらっしゃーい(うさぎ組)

今日は、待ちに待った「おみせやさんごっこ」。うさぎ・きりん・くま組の子たちは、今日のために、売るための品物をみんなで考え、廃材などを使って作ってきました。くま組の子たちは、さらに、レストランを開くための準備もしてきました。どんな食べ物が喜んでもらえるかをみんなで考え、店・道具・材料・メニュー・食べ物等、仲間と力を合わせて作ってきました。今日は、作った品物を売ったり、買ったり、食べ物を作ったり、食べたり・・・「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ」・「〇〇どうですか」・「買ってくださ-い」の元気なかけ声があちこちから聞こえ、活気あふれる「おみせやさんごっこ」になりました。未満児の子たちも、「おみせやさんごっこ」を楽しみました。(次回紹介予定) 今日は全員、買った品物を持ち帰ります。品物をみていただきながら、「おみせやさんごっこ」について話題にしていただくとよいですね。

DSCF6497

保健所の方による定期検査

DSCF6612

砂場の消毒の様子

風邪・感染症が流行る時期に入ってきました。常磐保育園でも、アデノウイルス(感染症)に罹患した子が出ました。お子さんの様子がいつもと違うと思われたら、早めに病院で診ていただくとよいかと思います。園では、手洗い・うがいの励行と換気、湿度・室温、衣服の調節について十分配意していきます。
さて、先日、保健所の方による給食室の定期検査を受けました。「適正に行われている」と評価をいただきました。また、今年度3回目の砂場の消毒(業者さんによる)も行いました。子どもたちが安心して生活ができるように、職員一同、気をつけていきます。

DSCF6792

〇をいっぱい描くよ(うさぎ組)

DSCF6802

動物に服着せるよ(きりん組)

昨日、以上児を対象とした絵画教室がありました。常磐保育園は、中部学院大学との連携を図っており、講師として中部学院大学短期大学部の土屋明之先生にお願いしました。うさぎ組は、四つ切り画用紙に、自分の好きな色のクレヨンで、たくさんの〇を描いていきました。きりん組は、各自、ひつじ・うま・きりんの中から一つ選んで型紙を鉛筆でなぞり、できたシルエットに綿や毛糸、フエルトなどをボンドで貼っていきました。くま組は粘土を伸ばしたり、丸めたりする活動をして粘土の扱いに慣れたうえで、恐竜作りに挑戦しました。子どもたちは、土屋先生のアドバイスを受けながら、元気よく、生き生きと取り組みました。次回は、12月9日にあります。仕上がりが楽しみです。

PAGE TOP