常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

DSCF8187

手に持っているのは何かな?

DSCF8193

農道を歩いてみると・・・

今日、登園時、A君が、何やら、手に大事そうに持ってきました。よく見てみると、何と「つくし」でした。門での立哨を終え、部屋にもどる前、さっそく農道を歩いてみました。すると、オオイヌノフグリの青色の花がいっぱい咲いていました。タンポポも、花開こうとしていました。雑草も少し伸び始め、青々とし始めてきました。つい最近まで、氷作りに励んでいた子どもたちでしたが、もう春が着実にやってきているのですね。これから園外に出かけたとき、「春みつけ」にも挑戦をしていくことができます。
さて、インフルエンザ情報ですが、昨日、インフルエンザのために休んだ子は11人、今日は12人となりました。少しずつ広がりがみられます。念入りな手洗い・うがいを園でも実施していきます。

 

DSCF8161

先週の土曜日、終日、園の東道路の舗装工事!

DSCF8174

道路がきれいになりました!

今日、インフルエンザのために休んだ子は、何と11人。(先週水曜日1人、木曜日1人、金曜日3人でした。)とうとう、インフルエンザの広がりがみられるようになりました。十分、予防に努めましょう。さて、生活発表会の折、お話しましたように、園の東側の道路の舗装工事が土・日曜日の2日間で行われました。(当初は、土曜日・月曜日の予定でしたが、ご配慮いただき、ありがたかったです。)今日の登園時には、道路がすっかりきれいになっており、子どもたちもびっくり!写真を見ていただいておわかりのように、白線はまだ引かれていません(近々、引かれるとのことです。)子どもは内側に、大人は外側(車側)になり、手をつないで歩行し、車には、十分気をつけていただきますよう、お願いいたします。

DSCF8064

会場は、カメラマンでいっぱい!

DSCF8159

やりきった表情で終了!

今日は多数の保護者の皆様に生活発表会の参観をいただきました。本当にありがとうございました。今日の生活発表会、如何でしたでしょうか。今までのいろいろな経験や生活発表会の練習の積み重ねが、今日の姿に反映されていたように思います。子どもたちの意欲・一生懸命さを実感できました。私は、4月当初の姿とともに、2年前、1年前の姿をも思い浮かべながらみていました。子ども一人一人の確かな成長を確かめることができたように思います。発表の場があるということは、子どもの成長を確認する場として、貴重ですね。

 

 

PAGE TOP