常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

DSCF8521

いっしょうけんめいうたったよ①

DSCF8522

いっしょうけんめいうたったよ②

卒園式は、園最大の行事。その最大の行事に参加された保護者の皆様の感想をほんの一部ですが、紹介します。             ◯「先生がこうした方がいいって言っていたよ」「先生がこれはダメって言ったから・・・」と先生の教えてくださった、した方がいいこと、しない方がいいことを家でもしっかり守っていました。常磐保育園で学んだたくさんのことを忘れずに小学校に行ってもがんばりたいと思います。(一部紹介)
◯先生方やお友達のやさしさに囲まれ、毎日嫌がることなく、本当に楽しく園生活を送ることができました。私も安心して仕事に行くことができ、常磐保育園の先生方には、本当に感謝しています。私も、子どもたちも、先生方、お友達と過ごした常磐保育園のことは一生忘れません。ずっと大切な宝物です。(一部紹介)
◯先生方には、公立と違い、転勤もなく、長きにわたって、子どもと関わっていただけたことで、子どもはもちろん、親がとても安心して毎日を過ごすことができました。担任の先生との交換日記を楽しく続けさせていただきました。たくさんたくさん返事を書いて頂いた連絡帳は、これからもずっと大切にしていきたいと思っています。(一部紹介)

 

DSCF8549

今年は、開花が早い桜!

DSCF8568

ぼくたちが植えたチュ-リップ、もうすぐ咲くよ!

昨日のことです。きりん組のA君が、「ぼくたちが植えたチューリップ、大きくなったよ。」と教えてくれました。よく見ると、もうすぐ咲きそうです。4月2日の進級式・卒園式に咲くと、チューリップも祝福してくれる感じがして、ちょうどよいですね。チューリップの球根とともに、きりん組の子たちが植えたパンジーの苗も、大きくなり、色鮮やかに咲いています。今週になって、くま組の子たちはみんなとのお別れのため、一緒に園外に手をつないで、出かけています。月曜日はあひる組と、今日はりす組と出かけました。明日は、うさぎ組と出かけるようです。子どもたちは、手をつないで歩きながら、春をいっぱい感じるとともに、お別れを実感しています。

DSCF8559

地震!とっさに、保育士は・・・

DSCF8560

自分でやるべきことは自分で・・・

今日、今年度最後の避難訓練を行いました。4月から1月までは、行事予定に避難訓練を位置付けていましたので、丁寧な事前指導ができました。2月は1週間の中のどこかで避難訓練を行うとだけ予告して実施しましたが、事前指導を行うことができました。ところが、今回の訓練は・・・「3月の避難訓練は、3月中に行う」と職員に話しただけですので、今までの避難訓練で身に付けた力を使っての実践となりました。まさか、今日、訓練があるなどとは職員も子どもも誰も思っていなかったにも関わらず、全体的に、落ち着いて、とてもよくできました。放送を聞いて、さっと頭を守ること、次の放送があるまで、じっとしていることがよくできていました。写真をみてわかるように、ひよこ・あひる組では、職員が子どもたちを守る行動をとりました。りす組以上のクラスでは、頭を自分で守る行動をとりました。

 

 

PAGE TOP