常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

IMG_0689 (コピー)

日よけにパラソル・テントの活用

IMG_0694 (コピー)

テントやシートのもとで、土や砂で思う存分遊べるように!

昨日の午後は、真夏並の暑さ。岐阜市でも33.7度と5月としては、観測史上最高を更新したとのこと。熱中症とは、高温の環境下で体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体内の調整機能が破綻したりするなどして、発症すると言われています。乳幼児にとっては、体表面積が大きく、汗腺機能が未発達であるため、外気温の影響を受けやすく、地面からの距離が近いため、大人の感じる気温より高い環境下にいることになり、熱中症には、十分注意を払う必要があります。十分な水分補給と園庭のテントやパラソルの活用、水まき、園庭で遊ぶ時間の考慮、室内の気温・湿度の調整、一人一人の様子把握と適切な対応に努めていきます。

PAGE TOP