常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

常磐保育園では、「お年玉」第2弾として、「人形劇団六さん」による人形劇を見ました。

1月7日(月)の「新年始まりの会」では、「お年玉」第1弾として各クラスにアンパンマンのおもちゃやレゴブロックなどのプレゼントがありましたが、17日(木)には、とても楽しい人形劇を見せてもらいました。

「へのカッパさん」や「かかしさん」「しょうたくん」に「ぼんちゃん」「ブリキくん」などが登場し、その動きややりとり、会話を見て、大盛り上がりでした。ひよこさんやあひるさんたちも人形のユーモラスな動きをじっと目を凝らして見ていました。りすさん以上の子たちは、その動きの面白さややりとりの面白さに大笑い、とても楽しい時間をもちました。

最後には、人形たちと握手する時間もありました。

とてもすてきな「お年玉」プレゼントでした。

IMG_0390IMG_0358IMG_1631IMG_5227IMG_0335IMG_9559IMG_2507IMG_0375IMG_0380 (1)

12月20日(木)に「おもちつき」をしました。くま組さんや先生がつくところを、ひよこ組さんからきりん組さんが観て、「よいしょ」「よいしょ」と応援しました。つきたてのお餅を、きなこやあんこで食べました。とてもおいしくいただきました。さらに、くま組さんは、おもちを赤い色に染め、白色と赤色のお餅を梅の木にまきつけて、『花餅』をつくりました。

いよいよお正月も近くなってきましたね。

IMG_2222IMG_2202IMG_1258IMG_2198IMG_2244IMG_9099IMG_4805IMG_2244IMG_2253

 

12月17日(月)に、「クリスマス会」を行いました。子どもたちにとって、クリスマス会はサンタクロースが来てくれて、プレゼントをもらえるとても楽しい日だと言えますが、本来は、イエス・キリストの「生誕祭」として、世界中でお祝いされている日です。そのことを子どもたちに紹介しながら、子どもたちと先生方とでとても楽しい会をすることができました。

まず、ひよこ組さんからくま組さんまで全員で、「やったー、サンタがやってくる」を歌い、その後、

〇うさぎ組:「あわてんぼうのサンタクロース(歌)」

〇きりん組:「赤鼻のトナカイ(楽器演奏・歌)」

〇くま組:「ジングルベル(ハンドベル)」「サンタが街にやってくる(歌)」

を披露してくれました。

そして、岡田先生によるクリスマスにちなんだピアノ演奏、ダーリンプル先生からは、クリスマスやサンタクロースにかかわるお話をしていただきました。

その後、待ちに待ったサンタクロースさんの登場です。りす組さんからくま組さんまで、一人一人にプレゼントを渡していただきました。

ひよこ組さんとあひる組さんは、お昼寝の後に、またまたサンタクロースさんに来てもらって、プレゼントを渡していただきました。

突然のサンタクロースさんの登場に、大喜びの子、びっくりしてしまう子、泣き出してしまう子など、様々な反応がありましたが、プレゼントをもらうときになると、しっかりと受け取っていました。

園全体で、園児がそろって活動する、これらの会を今後も大切にしていきたいと思っています。

『メリークリスマス』

IMG_8945IMG_8953IMG_4643IMG_2095IMG_4644IMG_5318IMG_5339IMG_8993IMG_4678IMG_2121IMG_0217IMG_1130

PAGE TOP