常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

11月8日(金) 楽しかった! 秋の遠足・・・

うさぎ組・きりん組・くま組さんたちは、秋の遠足へ行きました。うさぎ組さんは長良公園、きりん組さんは関市の百年公園、くま組さんは一宮市の138タワーパークへ行きました。うさぎ組さんときりん組さんは同じバスで出発し、くま組さんはクラスのみんなと出発しました。

雲一つない秋晴れの中、自然に親しみ、友だちとなかよく、保育園にはない大きな遊具で力いっぱい遊びました。その後、お家の人に作っていただいたお弁当を見せ合っこしながら楽しくおいしそうに食べていました。子どもたちのとびっきりの笑顔がいっぱい溢れていました。

<うさぎ組> 長良公園 とっても楽しかったよ! いろんな遊具に挑戦したよ

<きりん組> 自然の中で みんなと楽しく遊んだよ! お弁当もおいしかった

<くま組> 138タワー 高かった! ちょっと怖かったけど… お友だちといい思い出ができたよ

 

11月7日(木) 消防士さんと一緒に避難訓練をしたよ!

岐阜北消防署岩野田分署の消防士さん6名と消防車と救急車がそれぞれ1台、常磐保育園に来てくださり、子どもたちと一緒に避難訓練と消防車・救急車の見学などをしました。

避難訓練では、ひよこ組さんもなくこともなく落ち着いて避難できましたし、あひる組・りす組さんも先生のお話をよく聞いて落ち着いて避難できました。うさぎ組・きりん・くま組さんは2階から速やかに「おはしも」をしっかり守って避難できました。

消防士の方からも、落ち着いてしっかり避難できたことをほめていただきました。これからは、ハンカチを毎日しっかりと持って来て、口や鼻をふさぎ、けむりを吸わないようにすることが大切だと教えてもらいました。

「自分の命は自分で守る」大切さを学びました。

先生たちも、初期消火の訓練を水消火器を使って行いました。そして、日頃から私たちの生活を守っていただいている消防士の方々に、くま組さんが代表して感謝の気持ちを伝え、プレゼントを渡すセレモニーをしました。

その後、消防車と救急車を見学し、消防士の方方とのふれあいの時間をもちました。

貴重な体験をしたときわっ子たちです。

みんなよくがんばったね! 運動会

本園では、10月14日(月・体育の日)に令和最初の運動会を行いました。あいにくの小雨模様の天候でしたので、うさぎ・きりん・くま組さんとその保護者の皆さんが中心に、「えがおいっぱい げんきいっぱい なかよしいっぱい ちからいっぱい」のスローガンのもと行いました。プログラムを変更しながら、何とかやり切ることができました。

くま組さんは「レッツトライ」「手のひらを太陽に・パプリカ(鼓笛演奏)」「リレー」「友よ~33人の大切な仲間と~(バルーン)」「ダンシング玉入れ(親子競技)」を、きりん組は「めざせ ゴール!!」「リレー」「マスカット」「親子deいっしょにコロコロ!!」を、うさぎ組さんは「ポポポポポーズ」「めざせ!金メダル!!」「トリプルパンケーキリレー(親子競技)」をしました。

どの子も天候が十分ではない中、一所懸命に取り組みすてきな運動会になりました。

なお、ひよこ・あひる・りす組さんについては、11月8日(金)保育参観日に「ミニ運動会」として行います。

<くま組>

<きりん組>

<うさぎ組>

<開会式・閉会式>

PAGE TOP