常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

 

 

からだに大切な水!

からだ全体の水分量の割合は、大人よりも子どもの方が

多いのですが、子どもの方が身体活動等や代謝が盛んです。

そのため、大人に比べて脱水症状が起こりやすく、水分補給

には注意が必要です。特に暑い季節は、からだを冷やすために

汗として体内の水分が失われていくので、いつもよりも多くの

水分をとるようにしましょう。

 

 

 

 

 

免疫力を高めましょう!

季節の変わり目は体調を崩しやすくなりがちです。
免疫力を上げて体の不調や病気になりにくい体でいたいものです。
免疫力を上げるポイントは①適度な睡眠 ②バランスのとれた食事
③体を温める と言われています。②の食事ですが、免疫力を高める
食材は、腸内環境を整える発酵食品や食物繊維を含む食品のほか、
免疫細胞のもととなるたんぱく質、ビタミン類などの栄養素を
意識することが大切です。ひとつの食材に偏らず、肉、魚、卵、
大豆製品、野菜などまんべんなく摂り入れた食事を心がけましょう。

 

 

 

 

旬の野菜を食べましょう!「春キャベツ」

旬を迎えるキャベツは、春キャベツ、冬キャベツがあり、

その時の旬によって美味しさも変わります。春キャベツは

葉が柔らかく生食向きで、冬キャベツはどっしりしていて
煮込んだりする料理に向いています。旬のこの時期は栄養価も
高い上に安価で手に入ることも嬉しいことの一つです。
そして旬のキャベツには「ビタミンU=キャベジン」が
含まれており、胃腸を整えてくれる効果が期待できる栄養素です。
スーパーでおいしいキャベツを選ぶ時は、葉の緑色が濃く、
鮮やかでツヤとハリがあるものを選びましょう。

PAGE TOP