常盤保育園 | 社会福祉法人 中部学院福祉会

  • ときわの特色
  • 施設紹介
  • ときわの一日
  • 保育サービス
  • 食育について
  • フォトアルバム

home>ブログ

ブログ

 

バランスの良い食事を心がけましょう!

 

風邪のウイルスに勝つためには、バランスの良い食事で栄養を

しっかり補給することが大切です。栄養が偏ると風邪をひきやすく

なってしまいます。特に免疫力をアップしてくれるビタミンを

意識して取り入れましょう。ビタミンCは果物や野菜に多く含まれて

います(レモン、いちご、ブロッコリー、じゃがいも等)。

ビタミンAは動物性食品に多く含まれ、油と一緒に摂取することで

吸収率が高まります(レバー、鶏卵、うなぎ、人参、かぼちゃ等)。

新型コロナウイルスに対しても免疫力アップが大切です。

 

 

 

かぜの時は、食べ物から元気をもらおう!

かぜかなぁ?と感じたら食べ物のパワーでウイルスを

はね返しましょう。まずは発汗作用のある、ねぎや

しょうが、くず湯などで体を温めて免疫力をアップ。

熱がある時は、うどんや卵、すりおろしたりんごなど、

消化の良いものでエネルギーを補給しましょう。

また、鼻づまりにはたまねぎのスープがおすすめ。

湯気とたまねぎに含まれる成分が粘膜の炎症を和らげて

くれます。のどの痛みには、みかんの皮やきんかんの

蜂蜜漬けも効果的です。

 

 

鍋料理は栄養満点!

木枯らしが吹いて肌寒くなってきたら鍋の季節!

肉類や野菜を入れて煮るだけの手軽さに加え、

栄養バランスが整いやすいのも鍋の魅力。塩分を

とり過ぎるとの指摘もありますが、野菜を多く

使えば、塩分過剰のリスクよりも体によい栄養成分

をとれるメリットの方が大きいでしょう。また、鍋は

家族団らんの象徴的な料理。鍋を囲んでの楽しい

おしゃべりや笑顔も鍋の栄養成分ですね。

PAGE TOP